今すぐ体験レッスンを申し込む
ポイント1 二人の講師を体験
【ドラム科 主任】樋口 晶之 講師
樋口晶之 15歳からプロドラマーとして活躍。その実力は、世界的に活躍した華やかな実績が証明している。現在もトップドラマーとして著名な存在でありながら「親しみ易い人柄」と「分かり易い授業」で好評な人気講師。
アメリカの著名なドラムスクールでも実施しているアカデミックなカリキュラムを基に、独自の教育方法を加えて、初心者から上級者まで対応したレッスンを提供。

【ドラム科】植田 充弘 講師
植田充弘 ANドラム科を特待生で修了。在学中は樋口講師に師事。その教育理念を受け継ぎながらも、若手ならではの独自の解釈とセンスを加えたレッスンが好評。プロの現場での経験を基に、様々な観点からの説明が判りやすいと評判の若手講師。

ポイント2 ドラム実技以外の授業も体験
この特別体験レッスンではアン・ミュージック・スクールのドラム科の基礎的な授業を全て体験できます。
「ドラム実技」
「ルーディメンツ・トレーニング」
「リズム・トレーニング」

この3つの授業を1日で受ける事ができます!!



講師が直接ドラムのカウンセリング
最後に普段の体験授業とは異なり、植田講師が直接カウンセリングを行ないます。なかなか普段聞くことが出来ない音楽業界の事、これからのドラマーに必要な事、さらには体験授業で聞けない細かいテクニックなど、様々な質問にお答えします。
プロミュージシャンの生の声を聞くチャンスです。
ドラマーとして上達したいと悩んでいる方はこの機会に体験に参加してはいかがですか?

アンのドラムス科とは

どんなスタイルにも、どんなプロの現場にも適応できる「トータルバランスに優れたドラマー」を育てる為、アカデミックで計画的なカリキュラムを各生徒ごとに組んでレッスンするのがアン・ミュージック・スクールのドラム科です。

トータルバランスに優れたドラマー育成を目指して

アンには、ドラム実技だけではなく、ドラマーに必要な能力を効率良く伸ばす為「バラエティに富んだ授業」が用意されています。ドラムパフォーマンス実技、リズム・トレーニング、ルーディメント・トレーニング、スタジオワークゼミ、ドラムグルーブゼミ…etc。

今回の体験レッスンでは、その一部を皆様に体験して頂き、他のドラムスクールやドラム教室には無いアンのドラム科の魅力をお伝え出来ればと思います。

ドラム科講師一覧はこちら

アンのドラムス科とは
ドラムトータルバランス
モーラーシステムをベースに、プロドラマーとして必要不可欠な『4ウェイ・インディペンデント』を中心に授業を進めます。具体的には、左右の手足を自由自在に動かせるようになるためのエクササイズを、様々なビート(ロックはもとより、スイング・ラテン・ファンクetc…)のオケに合わせながら、音の出し方やグルーヴ感をトレーニングしていきます。

カリキュラム

  • ファット・バック
  • リニア・ドラミング
  • 4ウェイ・コーディネーション
  • シンコペーション
  • コンパウンド・スティッキングス
  • etc…
この授業では、2つの目的を持って授業を進めます。1つは、マーチング・コー スタイルをベースに「脱力したストローク・グリップ・モーション」を身につける事で、場面に適した「良い音」を出せるようになります。2つめは、ルーディメンツ・エチュードをトレーニングし、正確なパルスやノートをコントロールする事で、安定したタイムキープを身につけます。

カリキュラム

  • シングルストローク(チェンジアップ、シックスティーンスノートアクセント、トリプルッツノートアクセント、etc…)
  • ロール(ダブルストローク、ナインストロークロール、パラディドル、etc…)
  • フラム(フラムタップ、フラマキュー、フラムアクセント、etc…)
  • ドラッグ(ダブルドラッグ、ラタタップ、ラタマキュー、etc…)
様々なグルーヴをリズム概論の観点から理解してもらい、頭(理論)と身体を繋げるリズム・エクササイズを進めていきます。これにより、リズムを身体全体で感じながら「柔軟かつ安定したリズム感」を身につけることが出来ます。
また、ドラミングの幅広いアプローチにも繋がる、様々なパーカッション(ティンパレス、コンガ、ボンゴ、シェイカー、クラベス etc…)の奏法も勉強していきます。

カリキュラム

  • オンビート・オフビートの感じ方
  • エイスノート、シックスティーンスノート、トリプレッツノートと休符の感じ方
  • 様々な拍子の違いとグルーヴ
  • 様々なビートの違いとグルーヴ
  • etc…

ドラマーに必要な要素を高いレベルで習得が可能
体験日程
今すぐ体験レッスンを申し込む
活躍中の卒業生達
樋口晶之

樋口 晶之 プロフィール

16歳でプロに。クリエイションのメンバーとして活動するかたわら、フェリックス・パパラルディとのワールドツアーに参加。また、ミッキー吉野、ポール・ジャクソン、竜童組等とツアー、レコーディング、セッションを精力的に行い、88年からは自己のバンド、EUPHORIAを中心に活動。一方で、講師経験も豊富で「疑問を残さずに進めていく」のがポリシー。
植田充弘

植田 充弘 プロフィール

ANドラム科を特待生で修了。在学中は、ドラム実技を樋口講師、長谷部講師に師事。現在はサポートミュージシャンとして、ライヴツアーやセッションを中心に活動。アンでは、ドラム科カリキュラムの中から「ルーディメント・トレーニング」&「リズム・トレーニング」を担当。又、ドラム・サークル(マーチングパフォーマンスバンド)の指導者も務める。生徒から信頼されている人気若手講師の一人。

音楽学校アン・ミュージック・スクール トップへ無料体験レッスンの予約はこちら資料請求はコチラ

次回開催日は調整中のため、直接お問合せ下さい。
次回開催日は調整中のため、直接お問合せ下さい。