GRADUATER'S Voices

アンを卒業してからが本当のスタート! …活動中の卒業生を紹介

アンの卒業生をバック・アップする機関としてアン・クリエイティブ・ステーションが存在します。今までにも、音楽業界からのオーディション紹介をはじめ、卒業生を中心にプレイヤーの斡旋を行ってきました。アンを卒業後、多くのOBたちが音楽業界の中で活躍しているなかで、最近の卒業生の活動状況をお届けします!

アン・ミュージックスクール 澤頭 尊志 渡辺 大輔 中尾 昌代

澤頭 尊志さん

'94年4月入学 ギター科 セレクティブコース '96年3月卒業

渡辺 大輔さん

'94年4月入学 ヴォーカル科 マスターコース '96年3月卒業

中尾 昌代さん

'93年4月入学 キーボード科 セレクティブコース '96年3月卒業

(主な活動内容)

Vo/渡辺大輔さん、G/澤頭尊志さんは「ナチュラル キュア」なるユニットとして活動中。2002年2月にブローウィンド・レコード(ユニバーサル系列)から「LIVE INN ROSA レーベル」の第1弾アーティストとしてメジャーデビュー。6月にはセカンドシングル「海へはしろう」をリリース。また冬にはアルバムをリリースする予定。Key/中尾昌代さんは「ナチュラル キュア」のデビューシングルのレコーディングに参加。他にはクラブや野外でのDJとしても活躍。

「在学中からの仲間と、卒業してからもレコーディングやライブなどで一緒に活動できてうれしいし、励みにもなります。自分としては、さらに良い作品を作り多くの人に聴いてもらいたいと思っています(渡辺)」

アン・ミュージックスクール 遠藤 徳光

遠藤 徳光さん

'96年4月入学 ドラムス科
セレクティブコース
'00年9月卒業

(主な活動内容)

2002年3/25〜5/6に行われた「鬼束ちひろ」のコンサートツアーのサポートメンバーとして活躍。ほかにも自己のロックバンド「内核の波」「R.J.S」でも精力的にライブ活動中。

「鬼束さんのツアーメンバーとして、日本を代表するのミュージシャンの方達とステージに立てたのは本当に貴重な経験でした。今後はプロとしての実力を計られるレコーディングも任されるようにがんばりたいと思います」

アン・ミュージックスクール 鈴木 優子

鈴木 優子さん

'96年4月入学 作・編曲科
セレクティブコース
'00年3月卒業

(主な活動内容)

現在、新進気鋭の作曲家として活躍。2002年4/24にリリースされた「鳳山雅姫」のミニアルバムでは2曲を提供。そのうちの1曲「縛られた手足」は日本テレビ系ドラマのエンディングテーマにも使われた。また9月にリリース予定の3rdシングルでは2曲ともに提供。

「スタイリストのようにヴォーカリストのもつ声や雰囲気にマッチする曲を作るのが好きで、より多くのアーティストと関わり、様々な楽曲を提供していきたいと思います」

アン・ミュージックスクール 木原 良輔

木原 良輔さん

'97年4月入学 ギター科
マスターコース
'99年9月卒業

(主な活動内容)

アン在学中から松任谷由実のトリビュートアルバムや貴杉奈央などJ-POP系のレコーディングに参加。最近ではモーニング娘。、松浦亜弥、メロン記念日などのアーティストやCMなどのレコーディングに参加。

「ドラムスの遠藤君の活躍などを聞くとすごく刺激になり、自分も頑張ろうという気持ちがさらに強くなります。今後もレコーディングを精力的に続けて、もっと経験を積んでいきたいですね。それと自分自身の音楽も、たくさん作っていきたいと思っています」

アン・ミュージックスクール 太田 太

太田 太さん

'99年4月入学 ベース科
セレクティブコース
'02年3月卒業

(主な活動内容)

ただ今、メジャーデビュー(ヤマハ系列)に向けてバンド活動中。ラップ+HIPHOPをベースにアシッドジャズの要素を含ませたかっこいいバンド。レコーディング終了後はライブツアーも予定。

「振り返ってみると、ANではあらゆる面で鍛えられたと思います。同期の連中が必死に学んでいて、とても刺激になり、気が付いたら音楽的にすごく上達しているという感じでした。卒業後も、もっともっと進化して、師匠(納浩一氏)のようにソロ・アルバムが出せるひとりのアーティストとして活躍したいですね」