絶対ヴォーカル 音楽学校アン・ミュージック・スクールのボイトレ教室

本物のボイストレーニング 講師山下美音子

ヴォイス・カンパニー(=ヴォーカル科)/ヴォーカル実技講師 山下美音子先生のコメント

» ヴォーカリストを目指す方々へ
 歌うことが楽しい。歌を通して「想い」を自由に表現し、「心」を的確に伝えたい。そして、個性を持ったプロフェッショナルになる為の将来を切り開きたい。それがヴォーカリストを目指す方々の共通のお考えではないでしょうか。
 「歌う」という行為は、特別な訓練を受けなくてもそれなりに歌えるという側面もありますし、時として声質と独自の歌い方によって優れた個性につながるというケースがあるのも事実です。

では、ヴォーカリストとして学校では何を学んだら良いのでしょう?

 音楽は、どれも楽器という道具を用いて演奏されますが、言うまでも無くヴォーカルにはそれがありません。ヴォーカリストの身体を含めた「声」そのものが楽器であり音楽となります。誰もが元々持っている楽器で自由に演奏ができるという点から、歌うことは独学でも修得できると思う方がほとんどです。ただ、ヴォーカルを教える側の人間として「声」という楽器を捉えてみますと実に特殊であり、いざ鍛えるとなると「発音体の声帯のみならず身体全体が関係するだけに、独学でその演奏技術を修得することはとても難しい」といえるでしょう。
 プロのヴォーカリスト(声という楽器の演奏家)を目指す以上は、先ずは、より良い楽器としての身体を作り上げ、それを自由に駆使し多彩な声が出せる技術を学び、更には聴衆の共感を呼び起こす「歌の表現力」を培うといった一連のプロセスが必要です。プロとして長く生きて行く為には、ボイストレーニングの方法を含め、習うべき事が多くあるだけに経験豊かな指導者の下で着実に修得していく事が、結局のところは目的に到達する一番の近道だと思います。

山下先生のプロフィールはこちら

ヴォーカル、本物のボイストレーニングを学びたい方へ推薦するコース

ソロ・ヴォーカル・コース及びシンガーソングライター・コース

入学月 修学期間 定員 入学願書受付期間
2012年4月 1年or2年 25名 2011年10月1日〜2012年3月末日
2012年10月 1年or2年 15名 2012年6月1日〜2012年9月末日

セレクティブ・コース

入学月 修学期間 定員 入学願書受付期間
2012年4月 3ヶ月〜 25名 2011年10月1日〜2012年3月末日
2012年10月 3ヶ月〜 10名 2012年6月1日〜2012年9月末日

セレクティブ・コースは原則として毎月募集していますが、科目によっては履修出来ないものもあります。


入学金・登録料・授業料

ソロ・ヴォーカル・コース

1年次 2年次
入学金 ¥50,000-  - ※入学金は初年度のみ
登録料 ¥60,000- ¥60,000-
授業料 ¥660,000- ¥600,000-
合計 ¥770,000- ¥660,000-

※案内書通りに標準カリキュラムを履修した場合の例


シンガーソングライター・コース

1年次 2年次
入学金 ¥50,000-  - ※入学金は初年度のみ
登録料 ¥60,000- ¥60,000-
授業料 ¥720,000- ¥720,000-
合計 ¥830,000- ¥780,000-

※案内書通りに標準カリキュラムを履修した場合の例


セレクティブ・コース

3ヶ月登録(専攻実技履修の場合) 3ヶ月登録(ヴォイストレーニング履修の場合)
入学金 ¥15,000- ¥15,000-
登録料 ¥18,000- ¥18,000-
授業料 ¥47,250- ¥31,500-
合計 ¥80,250- ¥64,500-

※3ヶ月ごとに更新料¥15,000-がかかります。ただし、2年目以降は頂きません。


ボイストレーニング無料体験のご案内

トップページへ戻る
音楽の専門学校アンミュージックスクールトップへ
音楽の専門学校アンミュージックスクール 無料ボイストレーニング