学校紹介

【レッスン紹介】ドラム 植田先生に習うと「音」が変わる!楽しく真剣に教えてくれる人気講師の魅力をご紹介します!

はじめに

この記事は、ドラムのレッスン紹介です。

タチカワ
タチカワ
今回は、ドラムレッスンで活躍中の人気講師「植田先生」を特集したいと思います!とにかく優しくて分かり易い授業内容で、生徒にもファンが多い先生ですから、特集しないともったいない…
AN事務局
AN事務局
植田先生は、アンでしっかり勉強して特待生になりプロになった優秀な方です。そして、樋口晶之さんから受け継がれた「実績あるカリキュラム」、長谷部徹さんから受け継がれた「楽曲へのアプローチ」「音のこだわり」を見せてくれる“素晴らしいドラマー”です。
是非、その魅力を余すこと無くお伝えして下さい。
タチカワ
タチカワ
はい!頑張ってお伝えしていこうと思います!

 

レッスンの特長

タチカワ
タチカワ
まずは、レッスンの特徴をお伝えしますね

トータルバランスに優れたドラマーを育成する為のレッスン!

  1. あらゆるスタイルやジャンルに対応できる総合的な力を身につけられる。
  2. 短期間で成長出来る効率的なトレーニングを行える計画的なカリキュラム。
  3. 個性を尊重し、一人一人に合わせた内容で、自分だけの音・スタイルが習得できる。

 

カリキュラムのご紹介

タチカワ
タチカワ
植田先生の授業は、3年間分のストーリーを持ってカリキュラムが段階的に作られています!また、このカリキュラム以外でも受講者の学びたい内容に合わせた教材を用意して授業出来ます!

このカリキュラムは、初心者にプロレベルの技術・知識を提供する内容。
当然ながら、受講者の技術レベルによって始めるステップは変わってきます。スタートするステップは、入学カウンセリング時に受講者本人と相談した上で決めていきます

 

1年目

「エクササイズ」では、ドラムを叩く為の身体作り、基礎作りを目的にリズムの正確さ、安定感を身につけていきます。「表現力」では、ベーシックな楽曲へのアプローチやグルーヴの習得を目指します。

また、セッティングや叩く姿勢にも意識を持ち、グリップやモーション、足のペダリングなど無理のないバランスの良い身体の使い方を学んでいきます。

2年目

「エクササイズ」では、表現力の向上を目的として、様々なアプローチに繋がる独立した四肢を作っていきます。また、ブラシワークとしてブラシの奏法や音の出し方を学んでいきます。「表現力」では、1年目よりもさらに多種多様な楽曲へのアプローチやグルーヴの習得を目指します。

また、音への意識を高める為に「チューニング」の実習を行い、スネアやタム等それぞれに合ったチューニングの仕方、楽曲に合わせたヘッド(革)の選択・音色作りを学んでいきます。

3年目

プロの現場やバンドで求められる要求に応える為に、自分の音・スタイルの確立を目指す研究過程になります。

様々なシーンやシチュエーションを考えた、楽曲へのアプローチやグルーヴの習得を目指します。

画一的なカリキュラムではなく、各生徒様の目標に合わせた授業教材を選択しながらカリキュラムを構成していきます。

短期間の受講でも、柔軟かつ適切な授業内容に変更することで、非常に効率良く上達できるのが最大の魅力と言えます。

 

タチカワの講師インタビュー

タチカワ
タチカワ
アンの魅力はどんなところでしょうか?
植田先生
植田先生

アンのドラムレッスンは、パターンだけを教える「応用のきかないカリキュラム」ではありません。徹底した基礎練習(エクササイズ)&プロの現場に必要な“音”を要求するというレッスンを徹底しています。

そして、数多くドラム教室はあると思いますが、アンではドラムセットを2台用意して向かい合わせにセッティングした上で、お互いに叩きながらマンツーマンレッスンをするというスタイルです。

プロの音・グルーヴの中で一緒に練習することで自分の演奏と比較し『何が違うのか、足りないのか』を体感することは、モチベーションの維持やアイデアに繋がるので非常に効果的です。

アンは、講師が望む育成環境を実現してくれるので、非常に教えやすいですよ。それは、結果として良い生徒を生む土壌にもなっていると思っています。

タチカワ
タチカワ
先程、音に対する「こだわり」を感じましたが、プロの現場に必要な“音”とは、どういうものでしょうか?
植田先生
植田先生

私が、樋口先生・長谷部先生から学んだ経験として、「ドラムだけ」を上達させてもプロの音に近付くことは出来ないと考えています。

実現するには、エクササイズを通して柔軟な対応力・安定したリズムを磨きながら、楽曲へのアプローチを考えていく必要があります。そこから、曲を理解した上で“他の楽器を導こうとする意志”が生まれると「プロの音」に近付いていきます

タチカワ
タチカワ
次に、授業で大切にしている部分を教えてください!
植田先生
植田先生

ドラマーは、音程やコードが無くても楽曲を彩る中心にいるべき存在だと思っています。そして、その考え方を伝える為、生徒には「ドラマーは指揮者でありなさい」と伝えています。

先程もお話しましたが、ドラムだけを考えるのではなく「楽曲に対してどうアプローチするのか」「他の楽器はどのようなことをしたいのか」といった“全体を俯瞰できる能力・周りを支える為の対応力”が身につくレッスン内容を一番大切にしています。

タチカワ
タチカワ
素晴らしいコンセプトだと思います!それでは、最後に入学を検討している方へメッセージをお願いします!
植田先生
植田先生

これまでの話を聞くと「プロを目指す人以外は、レッスン受けたらダメなのかな」「初心者には難しい内容かな…」と感じた人もいると思いますが、全然不安になることはないです。

私自身、アンに入学する前は結構ドラムを練習してきたつもりですが、入学してから学んだ内容は自分が独学時代に勉強したものとは全く異なる内容でした。はっきり言えば、全部上書きされたようなものです(笑)

だから、初心者だからこそアンのように正しい学び方を教えてくれる学校に通うべきだと思います。これは実体験からくるので、間違いないと思います。

植田先生
植田先生

また、最近では独学する為の教材が溢れるようにありますが、何より大切なのは「生の音」だと思っています。

音は空気の振動で出来ているので、実際に体感してみないと気付けないことが数多くあります。どの世界にも言葉を変えて「経験に勝るものはない」というアドバイスがあるように、しっかりと音が出せる環境で勉強するのは想像以上に重要なことです。

そして、ドラマーにとってアンの入学特典である「毎日レンタルスタジオ無料」というのは、かなり大きなメリットです。積極的に活用して欲しいと思っています。

タチカワ
タチカワ
ステキなコメントをありがとうございます!これからもよろしくお願いします!

 

さいごに

植田先生のドラムレッスン紹介をまとめると

タチカワ
タチカワ
初心者に最適な基礎練習を中心としたカリキュラム。また、経験者は「ドラマーに必須の感性と知識」が習得できる貴重なレッスン。アンサンブル全体を支えて、進むべき道を示せるドラマーになりたければ絶対オススメ!

少しでもご興味があれば、是非一度無料体験レッスンへご来校ください!!

 

ABOUT ME
AN事務局
AN事務局
1967年創立のポピュラー音楽教育機関「アン・ミュージック・スクール」です。特徴は、著名なプロアーティストを数多く輩出してきた実績に裏付けられた“一流の講師陣とオリジナルカリキュラム”になります。これから、歌・楽器を始めたいとお考えであれば、是非一度無料体験レッスンにご来校ください!
今すぐ無料体験レッスン!

アンの無料体験は、一度で変化を実感できる

「数多くの著名なプロを輩出」「ポピュラー音楽教育機関として半世紀以上の運営」という実績を支えているのは“教育内容に対する信頼”です。